人財バンクLOGO

  1. Home>
  2. 紹介予定派遣について

紹介予定派遣について

2019/11/07(木)

「紹介予定派遣」という働き方を知っていますか?正社員になる前に、派遣社員として実際に働き、会社の雰囲気や仕事内容を体験できる制度で、近年注目をされている雇用形態のひとつです。どのような仕組みでどのようなメリットがあるのか、詳しくご紹介します。

 

紹介予定派遣とは

 

紹介予定派遣とは、平成16年に労働派遣法によって改正されたルールのひとつです。

派遣社員として一定期間を就業した後で、労働者と企業双方の合意の下、派遣先企業へ直接雇用される制度です。派遣期間は最長6ヶ月ですが、多くは2~3ヶ月に設定されています。正社員として働きたいと思っていても、職場環境に不安を持つ方もいると思います。また、企業側も人材を採用するにあたって、働く人の仕事ぶりを確認したいというもあります。そんな双方の不安を解消すべく、自分に合った企業で働きたいという労働者と、良い人材を採用したいという企業側のどちらにとっても、お互いを見極めることができるシステムなのです。

 

紹介予定派遣は、基本的には以下のような決まりがあります。

 

・紹介用派遣では、派遣労働者を特定するための面接や、履歴書の送付などが可能

・派遣先が6ヶ月後に派遣労働者を雇用しなかった場合は、派遣元が理由を求めることができる

・紹介予定派遣を行う前に、派遣労働者の同意が必要となる

・企業情報や、業務内容、待遇、必要なスキルなどの条件を事前に確認ができる

 

このように、紹介予定派遣は、一般派遣や特定派遣と違った特長がある制度なのです。

 

紹介予定派遣のメリット

 

紹介予定派遣の最大のメリットは、正社員に入社する前に職場体験ができる点です。実際に働きながら、職場の雰囲気や業務内容、スキルに合っているかなどが確認できます。

他にも、次のようなメリットがあります。

 

・普段の仕事ぶりを企業に評価してもらえる

面接や履歴書だけでは伝えきれなかった長所や普段の仕事ぶりを、実際に派遣社員で働くことでアピールできて、企業に評価してもらえます

 

・派遣期間を活用して足りないスキルを身につけることができる

派遣会社の研修制度を活用し、未経験の業種や転職したい方でもスキルを身につけることができます。

 

・派遣会社が交渉や調整などの仲介をサポートしてくれる

紹介予定派遣は派遣会社が、企業との間に立って交渉してくれるため、自分にあった企業を安心して見つけることができます。また、就業前、派遣期間中も仕事に関する相談など様々なフォローをしてくれるため、転職が初めての方や就職活動の経験が浅い方にも安心です。

・無職の期間を短く効率的に就職活動ができる

何社も応募したり、訪問したり、情報収集をしたりなど大変な就職・転職活動も、働きながら効率的に直雇用を目指すことができます。

 

紹介予定派遣の注意点

 

紹介用派遣にも気を付けるべきポイントがあります。

 

・必ず直接雇用されるわけではない

派遣期間終了後の直接雇用は、両者合意が前提となるため、確実に入社できるとは限りません。また、直接雇用でも、正社員ではなく、契約社員やパートでの雇用契約を提示される場合もあります。

 

・給料が下がるケースもある

場合よっては直接雇用後の方が給料が下がることもあるので、修行前に直接雇用後の給与等の条件の確認が必要です。ただ、直雇用の明確な給与は不明な場合が多いため、おおむねの所得等の説明を受けます。

 

・正規雇用されなかった場合、転職は他の求人を探さなければならない

派遣期間は6ヶ月で、更新はできない為、派遣期間終了後に企業側の合意が無かった場合、他の求人を探さなければなりません。

 

・書類選考・面接・がある

紹介予定派遣は、通常の就職活動と同じく、書類や面接による選考があるため、自己分析や面接対策等しっかりと準備することがポイントです。企業によっては筆記試験もあります。

 

収入について

紹介予定派遣での収入は、通常の派遣社員同様時給で計算されます。厚生労働省の北国では、全国平均は1500円となっており(変動有り)、電話業務1000円~1200円、クリエイティブ業務1400円~1500円程度です。派遣期間は、給与は派遣会社から支払われます。交通費は自給に含まれるケースが多いです。社会保険に関しては、週に30時間以上で2か月以上の勤務を目安として加入できる場合できることが大半です。紹介予定派遣の期間が短い場合などは、派遣会社に事前に確認を取ると良いでしょう。

 

紹介予定派遣におすすめの方

 

紹介予定派遣は、職場のイメージを現実のギャップを働きながら知ることができるので、自分にあった企業を探したいという思いを重視したい方におすすめです。

また、先程も解説した通り、面接や履歴書だけで自分の仕事ぶりをアピールすることが苦手な方も、派遣期間中に、自分の仕事ぶりや人柄を企業にみてもらえるため、おすすめです。

 

まとめ

 

労働者と企業の両方に多くのメリットがある紹介予定派遣は魅力的な制度の一つです。

自分の希望したスタイルで納得いく働き方を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

京都税理士法人
社会保険労務士法人 江後経営
株式会社江後経営
関西経友会事業協同組合